スローファッション

「買い方」を変えていこう

「買ったもの」は自分で「作ったもの」と同じように扱いますか? 自分自身の服を自分で編むことはとても気持ちが良く、自信にもつながります。また、手作りしたアイテムはより大事に扱う傾向があり、購入したものより長持ちさせることができます。 服を手作りし、大事にケアすることで、あなたも「スローファッション」が重要なキーワードとなる持続可能な地球へ貢献することができます。

ウィーアーニッターズは、ハンドメイドのファッションアイテムに新しい価値を与えることで、スローファッションのムーブメントを広めることに取り組んでいます。

地球環境のためにできること

普段買っている服がどのように作られているか考えたことはありますか?

自分のセーターを編むと、1週間以上の時間がかかり、90ドル(約1万円)程の費用がかかります。 どのようにして、他のブランドがセーターを1日で、20ドル以下(約2200円)で作っているのでしょうか。 私たちは労働力、コスト、生産過程についてみなさんに考えてほしいと願っています。 このことを考え行動することで、汚染や地球環境への影響を減らす機会を手にすることができます。

私たちのマテリアル

ウィーアーニッターズは、使用する素材とその調達方法に多くの配慮をしています。 私たちのチームは、当社の製品が環境にやさしいことを保証するために、生産プロセスのすべてのステップを監督しています。 また、長い生産プロセスを通じて、雇用機会、コミュニティ開発の機会を生み出し、地域のコミュニティに貢献します。 私たちにとってはささいなことも、彼らにとっては大きな意味を持ちます。

編み糸とは別に、私たちの棒針とかぎ針は100%FSC認定のブナ材から作られたハンドメイドです。パッケージの紙袋は再生紙から作られており、リサイクル・再利用可能です。 キットを開けた瞬間から、この紙袋に第二の人生を与えて、ゴミを減らす方法はたくさんあります。

OTHER INFO ABOUT OUR MATERIALS

リサイクルヤーン

リサイクルヤーンはコットン95%と5%他の繊維でできています。この編み糸は古いジーンズを再利用したいという想いから作られました。リサイクルプロセスの中で繊維は処理され、混合された後1本の糸に紡がれ、編み糸へ整います。素朴な風合いが特徴的で丈夫な植物性の編み糸です。

新作編み糸: バンブー

成長に必要な水の量は非常に少量で、天然水資源の保護に貢献します。また、他のどの森林システムよりも平方フィートあたり多くの酸素を生み出します。

The Tape

再利用する価値の高い、リサイクルシャツから作られた環境にやさしい編み糸。

 
The Recycled Claim Standard (RCS) is an international, voluntary standard that sets requirements for third-party certification of Recycled input and chain of custody. The goal of the RCS is to increase the use of Recycled materials and uses the chain of custody requirements of the Content Claim Standard (CCS).
The Global Organic Textile Standard (GOTS) is recognised as the world's leading processing standard for textiles made from organic fibres. It defines high-level environmental criteria along the entire organic textiles supply chain and requires compliance with social criteria as well.
This certification is provided by Promperú, an entity part of the Peruvian Foreign Trade and Tourism Ministry. The Fair Trade is a solidary, equitable and ethical model, which seeks to provide fair benefits to each of the parties involved in the production process of a product or service.
Mulesing is a painful surgical procedure for sheep, commonly used in Australia, to prevent the parasitic infection flystrike. Mulesing can be avoided, there are viable alternatives available. Our yarn is only 100% mulesing-free.