ペルー産ウール

WAKの編み糸担当チームがペルーの高地を訪問しました。

高地の風景のビデオをお楽しみください。

ウール、ベビーアルパカ、メリノ、ピマコットンなど編み糸は全てペルー産。

ペルーの天然素材を100%使用しています。

高地からの贈り物
アンデス山脈の近く、海抜14,000フィート(約4,200m)以上のペルーの高地で生息している動物たち。
高地の住民たちは農作業や家畜の世話をして生計を立てています。
自然と隣り合わせの高地での生活は時に厳しく困難に直面することもあります。
高地に住む女性の多くは羊、アルパカ、ビクーニャなど家畜の世話をし生活をしています。
"alpaqueñas(「働きもので自立した強い女性」という意味)" と呼ばれています。
貴重な資源
羊やアルパカの寿命は約12年ですが、毛をウール(毛糸)として使用できる期間は、はじめの8年間と言われています。
アルパカの繁殖・出産と毛刈りは年に1回、そのアルパカから誕生するアルパカウールは、高地に住む人々にとってとても貴重な資源です。
毛糸が誕生するまで
WAKでは、地域の環境に配慮し、地域の住民の生活に配慮し、少しでも高地の人々の生活に貢献できるよう取り組みを心がけています。
誰にとっても住み心地の良い環境作りを目指して…。
1. 刈り取られたウールは、まずはじめに長さや太さを選別し、不純物を取り除かれます。現地の人々が丁寧に行う作業は、柔らかい毛糸を作るにあたりとても重要な過程です。
2. ウールは洗毛(洗浄)、乾燥、一定期間保管されます。
3. 糸の太さや手触りなどに合わせて糸を紡いでいきます。
4. 次は毛糸を染めます。スプリンクルなどは1点1点手染めで色つけをしていきます。単色のウールは機械を用いて丁寧に染毛されていきます。
5. いよいよ最終過程へ。染色されたウール(かせ糸)を巻き取り玉巻きにし仕上げます。最後にWAKのラベルを付け完成です。
愛情を込め生産された毛糸をお届けいたします。

WAKの編み糸担当チームがペルーの高地を訪問しました。

高地の風景のビデオをお楽しみください。

ウール、ベビーアルパカ、メリノ、ピマコットンなど編み糸は全てペルー産。

ペルーの天然素材を100%使用しています。

高地からの贈り物
アンデス山脈の近く、海抜14,000フィート(約4,200m)以上のペルーの高地で生息している動物たち。
高地の住民たちは農作業や家畜の世話をして生計を立てています。
自然と隣り合わせの高地での生活は時に厳しく困難に直面することもあります。
高地に住む女性の多くは羊、アルパカ、ビクーニャなど家畜の世話をし生活をしています。
"alpaqueñas(「働きもので自立した強い女性」という意味)" と呼ばれています。
貴重な資源
羊やアルパカの寿命は約12年ですが、毛をウール(毛糸)として使用できる期間は、はじめの8年間と言われています。
アルパカの繁殖・出産と毛刈りは年に1回、そのアルパカから誕生するアルパカウールは、高地に住む人々にとってとても貴重な資源です。
毛糸が誕生するまで
WAKでは、地域の環境に配慮し、地域の住民の生活に配慮し、少しでも高地の人々の生活に貢献できるよう取り組みを心がけています。
誰にとっても住み心地の良い環境作りを目指して…。
1. 刈り取られたウールは、まずはじめに長さや太さを選別し、不純物を取り除かれます。現地の人々が丁寧に行う作業は、柔らかい毛糸を作るにあたりとても重要な過程です。
2. ウールは洗毛(洗浄)、乾燥、一定期間保管されます。
3. 糸の太さや手触りなどに合わせて糸を紡いでいきます。
4. 次は毛糸を染めます。スプリンクルなどは1点1点手染めで色つけをしていきます。単色のウールは機械を用いて丁寧に染毛されていきます。
5. いよいよ最終過程へ。染色されたウール(かせ糸)を巻き取り玉巻きにし仕上げます。最後にWAKのラベルを付け完成です。
愛情を込め生産された毛糸をお届けいたします。